ベイングローリーは基礎から学ぼう

 

 

 

おはようございます 末吉でございます。

 

今回はベイングローリーの基礎から教えます。

 

ゲームも勉強も基礎からです。

 

このゲームは基礎を学び 身体に染みつくまでやれば

 

" 漢 "  になれるゲームです。

 

 

 

 

基礎と言っても色々あります、

立ち位置や立ち回りだったりキャラの使い方だったりポジションだったり。

 

 

しかし今日は試合の動きの基礎を教えるのではありません。

ベイングローリーに使われる言葉を学びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

‪ 【これを読めばあなたもVainglory博士!?】ViViRoyaL選手が初心者に送るVainglory基本情報&用語集を公開!! | DetonatioN Gaming

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これを読破して君も 

 

 

" 漢 "   だ!

ようこそベイングローリーへ!

 

 

 

 

今日はこれくらいで終わります。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※今回の記事は僕の尊敬するViVi_Royal選手に

丸投げしたネタです。

一応タメになるので読んでください。

 

そして今これを見てるであろうViVi_Royal選手

申し訳ございませんでした。

ここから始めようベイングローリー

 

 

お久しぶりございます、末吉でございます。

 

この末吉を " すえきち " って呼ばれた時に、

ツッコミするのが最近の趣味です。

 

「いや!すえよしでんがなぁ!(ベシッ)」

とかゆーてみたりしてね、、、、

 

 

 

 

 

ちなみに昔 投稿してたブログはすべて下書きに戻しました。

自分で見返してるうちにおもんなすぎて一人で笑いながら下書きに。でへへ・・・。

 

 


最近空き時間が増えてなにかしたいと思い、

この間知らん人のブログを見て思い出すようにこのブログに帰ってきました。

文章書くのも考えるのも苦手なので出来るだけ続けられるようにと思ってます、宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

前のブログといえば!

前のスタイルは「ゲーム日記を意識したい」 と 思ってたけど、全く実行できてなかったので

これからはずっと同じゲームについて書くブログにしたいと思います。

 

 


そして本題 タイトルに書いたが

僕は現在  " ベイングローリー "

というスマホゲームにハマっています。

f:id:yohane-monst:20180308150718j:image

 

 

(知らないゲーム 興味ない人 帰らんといて、

今回はむしろ君らに見てほしいんや)

 

このブログを少しでも多くの人に見てもらって

このゲームに新規様が1人でも良いから増えてほしい

空を見上げそう願いを込めております。

 

 

 


ということで!今回はベイングローリーを紹介!

 

と見せかけて今回は自分のきっかけから書きたいので、ベイングローリーについてはほとんど書きません。

 

 

 

 

そう怒らないでください。

 

 

 

 

ムカついた人は「上等じゃ見てやろうじゃねえか」

そうでない人は「きっしょこいつ」

と思って続きみてください。

 

 

 

 

 

 

1. きっかけ

 

 

まあ自分のことを書かないとね!

唐突にベイングローリー紹介してもお前誰やねんってなるでしょ???

 

 

 

 

僕がベイングローリーを本格的にやり始めたのは、

2017年 5月

そう、本格的にやり始めたのはこの時くらいです。

 

 

 

当時の僕は

・知り合いの間で流行ってるゲームに合わせるのは嫌だ。

・俺はミーハーじゃない。

・おいおいおいw お前ら周りに合わせるのが楽しいんか?

 

 

そういう姿勢でした。

簡単に言えば、モンスターストライクしかしていませんでした。

(当時ブレイクしてたゲーム)

(既にミーハー)

 

f:id:yohane-monst:20180308150931j:image

 

 

 

しかし今だから言うんですけどね、

 

個人差は勿論ですが、友達に合わせてゲームやった方が良い。

1人でゲームよりみんなでゲームの方が楽しいです。

 

 

話が変わってしまいましたね、

それではきっかけについて触れていきます。

 

 

 

 

f:id:yohane-monst:20180308171937j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

ベイングローリー初めて触ったのは

2016年11月~12月頃

 

友達に誘われて楽しかったら続けようと思い、

お試しということでド素人の僕を含め6人程が集まりました。

 

ベイングローリーは3vs3で戦うゲームなので、

知り合いだけでやるには十分な人数です。f:id:yohane-monst:20180308153334j:image

※画像はイメージです。

 

 

詳しく書いてもベイングローリーを知ってる人にしか伝わらない部分があるので、簡潔に書きます。

 

 

 

このゲームには多少でも知るべきな立ち回り

そして重要なポジションがあります。

それすら全く知らない人間が1人いる状況で

ゲームが成り立つかといえば無理な話です。

 

 

 

優しい人間たちに教わりながらやるにしろ全くついていけない、

言われたことをすぐに出来るゲームではない

一朝一夕とはいかないゲームだと思います。

 

 

 

 

そして僕はボコボコにされ萎え怒り、

業界では有名な「タスクキル」

そう、iPhoneで2回ホームボタンを押し

「シュッ」とアプリを終了させる荒業でございます。

ついでにSkypeの通話も落としました。

 

 

 

 

ベイングローリー知ってる人へ

 

なぜ萎えたか? を伝えておくと

" クリスタルジュールのultで即死した " から

です。

これはベインの知識を知らなかった僕でさえ覚えてしまったトラウマです。

 

 

 

アプリを終了させた後 ドヤ顔で

「おもんなすぎてやめた 」

 

 

そう言って僕のベイングローリー人生は最高のスタートを切りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして年月は過ぎ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時は2017年4月20日(くらい)

 

僕は再びハルシオンフォルドに立っていた。

 

ハルシオンフォルド ベイングローリーの戦闘マップの名前

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

今日はこのくらいにしておきます。f:id:yohane-monst:20180308150653j:image

 

 

 

 

 

1. と書いてまるで 2. があるように書きましたが、

残念ながら僕の書く気力はここまでです。

 

騙すつもりはござ〜せん、これは不可抗力でござんす。

 

こんな内容のブログなら、

今回のタイトルは本末転倒が良かったですね。

 

 

次のブログは書くか分かりませんが

もし書くなら今回の自分語りの続きか

ベイングローリーの紹介を書くか考えときます。

 

 

ま、書くか分かりませんけどね!!!

 

 

 

最後まで見てくれてありがとうございました。

僕ならこんな長いの最後まで読めませんけどね!!!!!